トップページ > 大会成績

大会成績


大会成績

お使いのパソコンのアプリケーションにより、名前の特殊文字が反映されない場合があります。
  • 2017年度大会
  • 2016年度大会
  • 2015年度大会
  • 2014年度大会
  • 2013年度大会
  • 2012年度大会
  • 2011年度大会
  • 2010年度大会
  • 2009年度大会
  • 2008年度大会
  • 2007年度大会
  • 2006年度大会
  • 2005年度大会
  • 2004年度大会
  • 2003年度大会
  • 2002年度大会
  • 2001年度大会
  • 2000年度大会
  • 1999年度大会
  • 1998年度大会
  • ■2016年度大会
    第5回スポーツ吹矢全日本選手権大会

    平成28年11月10日(木)東京墨田区錦糸町の「墨田区総合体育館」にて、第5回「スポーツ吹矢全日本選手権大会」が開催されました。 参加資格は有段者のみとなっており、今回も951名もの方が全国約30都府県から参加されました。 今回は予選6ラウンドを行い、上位5名が決勝ラウンドに進出。決勝では1ラウンドを行い、その得点+基本動作(40点満点)+予選得点の合計点で争われました。 10m女子の部は神奈川県・茅ヶ崎エボシ支部の坂口和代さん・10m男子の部は東京都・ダーツ1010支部の杉田政男さん、8m女子の部は神奈川県A21(横浜)支部の山高利子さん・8m男子の部は千葉県・アクア木更津支部の檜山義春さんがそれぞれ優勝されました。また、前回より新設されたG8の部(男女混合)では茨城県・ひたちなか勝田支部の堀井誠也さんが優勝されました。                              尚、10mの高得点者による「日野原杯」は杉田政男さんが獲得されました

    成績は以下の通りです。(敬称略)

     
    個人戦結果6R合計
    個人戦G8の部(8m)
    優勝    :堀井 誠也:決勝ラウンド33点・基本動作38点・予選190点 計261点(茨城県 ひたちなか勝田支部)
    準優勝  :須田 悦司:決勝ラウンド33点・基本動作36点・予選188 計257点(埼玉県 埼玉宮代支部)
    3位    :西岡 房夫:決勝ラウンド29点・基本動作36・予選186 計251点(東京都 港おたっしゃ麻布支部)
    個人戦女子の部(10m)
    優勝   :坂口 和代:決勝ラウンド33点・基本動作36点・予選194 計263点(神奈川県 茅ヶ崎エボシ支部)
    準優勝  :中瀬 正代:決勝ラウンド33点・基本動作34点・予選194 計261点(埼玉県 桶川支部)
    3位    :三島 和子:決勝ラウンド33点・基本動作37点・予選188 計258点(福岡県 個人会員)
    個人戦男子の部(10m)
    優勝   :杉田 政男:決勝ラウンド33点・基本動作38点・予選200 計271点(東京都 ダーツ1010支部)
    準優勝  :高橋 富夫:決勝ラウンド35点・基本動作38点・予選196 計269点(埼玉県 寄居鉢形支部)
    3位    :山田 道夫:決勝ラウンド33点・基本動作36点・予選198 計267点(東京都 ダーツ1010支部)
    個人戦女子の部(8m)
    優勝   :山高 利子:決勝ラウンド33点・基本動作38点・予選200 計271点(神奈川県 A21(横浜)支部)
    準優勝   :菊地 こずえ:決勝ラウンド31点・基本動作38点・予選192 計261点(茨城県 つくばね支部)
    3位    :高田 俊子:決勝ラウンド29点・基本動作38点・予選194 計261点(神奈川県 横須賀支部)
    個人戦男子の部(8m)
    優勝   :檜山 義春:決勝ラウンド33点・基本動作37点・予選204点 計274点(千葉県 アクア木更津支部)
    準優勝  :横澤 重利:決勝ラウンド33点・基本動作36点・予選204点 計273点(愛知県 小牧フレッシュ支部)
    3位    :大道 光一:決勝ラウンド31点・基本動作37点・予選204点 計272点(福井県 勝山くずりゅう支部)
    日野原杯
    杉田 政男(東京都 ダーツ1010支部)


    第9回全国障がい者スポーツ吹矢大会

    9月16日(金)東京港区の港区スポーツセンターで第9回全国障がい者スポーツ吹矢大会が開催され、過去最多となる約160名の方が参加され例年以上の熱戦を繰り広げました。

    成績は以下の通りです。(敬称略)

        
    片麻痺部門(個人戦結果4R合計)
    6m 
    優勝    :吉岡 薫(東京都:東京千代田会支部):118点
    準優勝  :渡辺 邦彦(千葉県:ハーモニー千葉寺支部):111点
    第3位  :堀井 孝明(神奈川県:A21横浜支部):105点
    8m 
    優勝   :市川 健二(神奈川県:相模原北の丘支部):128点
    準優勝  :内藤 正友(愛知県:西尾張あま支部):126点
    第3位  :向出 宣民(三重県:津カワセミ美里支部):114点
    10m 
    優勝   :桐生 和典(東京都:新宿ヒット支部):116点
    準優勝 :雨宮 安雄(東京都:杉並身障協吹矢支部):108点
    第3位   :佐々木 幸雄(神奈川県:横須賀支部):102点
    車椅子部門(個人戦結果4R合計)
    6m 
    優勝    :中川 達明(東京都:王子友好会支部):128点
    準優勝  :中島 正明(群馬県:富岡愛あい支部):120点
    第3位  :齊藤 清(群馬県:ふれあい赤城支部):118点
    8m 
    優勝   :並木 貞司(群馬県:ふれあい赤城支部):122点
    準優勝  :大嶋 悦男(群馬県:・ふれあい赤城支部):118点
    第3位    :石井 洋示(千葉県:ハーモニー千葉寺支部):112点
    10m 
    優勝   :田中 義雄(千葉県・ハーモニー千葉寺支部):122点
    準優勝  :倉石 馥(茨城県:鉾田中央支部):120点
    第3位   :中田 富男(東京都:ダーツ1010支部):112点
    立位(欠損含)部門(個人戦結果4R合計)
    6m 
    優勝    :高塚 翔太(埼玉県:埼玉宮代支部):130点
    準優勝  :山口 信(神奈川県:鶴見支部):130点
    第3位  :福井 とし子(三重県:カワセミ津支部):130点
    8m 
    優勝   :伊賀 隆(東京都:世田谷・桜いきいき支部):136点
    準優勝  :阿部 正昭(山形県:天童ラ・フランス支部):130点
    第3位    :田中 武(千葉県:八街支部):114点
    10m 
    優勝   :木村 玲子(埼玉県・個人会員):130点
    準優勝  :三石 敏弘(神奈川県:横浜磯子支部):126点
    第3位   :中村 智恵子(東京都:多摩市中央支部):120点


    第8回スポーツ吹矢ジュニア競技会

     

    平成28年8月6日(土)、東京・足立区の千寿本町小学校(体育館内)で 第8回スポーツ吹矢ジュニア競技会が開催されました。 今年も首都圏を中心に約40名のジュニアが、例年にも増して元気一杯の気持ちの良い戦を繰り広げました。 そして、今大会は埼玉県の岩槻から参加の曙ジュニア吹矢クラブの皆さんが個人戦全ての部門で優勝を独占し、本当に目を見張る素晴らしい活躍ぶりでした!! 成績は以下の通りです(敬称略)

         
    個人戦結果4R合計
    4m 
    優勝    :吉田 和真(埼玉県:曙ジュニア吹矢クラブ):134点
    準優勝  :吉田 美涼(埼玉県:曙ジュニア吹矢クラブ):128点
    第3位  :木内 綾乃(埼玉県:川越支部):126点
    5m 
    優勝   :猪俣 太一(埼玉県:曙ジュニア吹矢クラブ):138点
    準優勝  :山川 佳純(神奈川県:相模原はやぶさ):130点
    第3位  :小西 修太郎(東京都:むさし国分寺支部):130点(準優勝の山川佳純さんと同点決勝の末惜しくも3位に。また真砂咲千さんも同じく130点でしたが残念ながら4位となりました)
    7・8m 
    優勝   :石田 葉月・7m(埼玉県:曙ジュニア吹矢クラブ):128点
    準優勝  :福井 克馬・7m(埼玉県:曙ジュニア吹矢クラブ):128点(優勝の石田葉月さんと同点決勝の末惜しくも準優勝となりました)
    第3位  :溝口 陽麻・7m(静岡県:春野支部):122点
    団体戦
    優勝   :青6レーンチーム(釜澤凜生・溝口陽麻・福井克馬・梅沢ことみ)
    準優勝 :青3レーンチーム(細貝瑠華・小林心美・福井悠馬・征矢梨花子・林和輝)
    3位   :赤1レーンチーム(小西修太郎・山川佳純・菊地紗苗・山田風雅)
     


    第10回スポーツ吹矢青柳杯大会

    平成28年7月15日(金)東京墨田区錦糸町の「墨田区総合体育館」にて第10回「青柳杯」大会が開催されました。 参加資格は三段以上となっており、本年も約600名の方が全国から参加されました。 昨年同様まず予選6ラウンドを行い、上位16名(男女各8名)が決勝トーナメントに進出。 決勝トーナメントは男女別に行われ、やはり例年通り実力者による緊迫した熱戦が繰り広げられました。男子の部は東京都の杉田政男さん(五段)、女子の部も東京都の石川茂子さん(五段)がそれぞれ優勝されました。杉田政男さんは準優勝を何度か経験されての悲願の初優勝、石川茂子さんも初優勝となります。 トーナメントの最終結果は以下の通りです。

    決勝トーナメント結果

    個人戦女子の部(10m)
     
    優勝 石川 茂子  国立みなみエヌケー支部
    準優勝 渡邉 章子  越谷出羽支部
    第3位 坂井 栄子  大阪豊中中央支部
    第3位 今野 ヤス子  湘南茅ヶ崎支部
    第5位 小野瀬 淳子  さんさん銀座支部
    第5位 佐藤 登美子  かしまKSC支部
    第5位 鈴木 薫  港はなみずき支部
    第5位 飯田 恵里  湘南六会支部
    個人戦男子の部(10m)
     
    優勝 杉田 政男  ダーツ1010支部
    準優勝 田村 功  龍ケ崎中央支部
    第3位 加藤 孝二  宮崎佐土原中央支部
    第3位 岡田 尚義  横浜ブローダーツ瀬谷支部
    第5位 伊藤 正幸  春日井・鷹来支部
    第5位 小林 孝明  春日部中央支部
    第5位 和泉 卓哉  なすの支部
    第5位 堀部 良紀  ダイヤモンド5 東大和支部