トップページ > 最近のマスコミから

最近のマスコミから


テレビ・ラジオ放送、新聞掲載など、随時紹介しています

2019年2月11日 

【長野ほか】2/9  中日新聞 生活面 視覚障害者にスポーツ吹矢

  松本市スポーツウエルネス吹矢協会(鈴木健一会長)と長野県工業技術総合センターが、目が不自由でも楽しめるスポーツ吹矢の筒や的を開発したことが報じられました。
 同協会の鈴木会長は、「日本スポーツ吹矢協会の公認用具として、視覚障害者の
スポーツ体験の幅を広げていけるよう」と話しています。


■2月 9日
■中日新聞

 
 

2019年2月10日 

【岩手】2/2・6・9 岩手日日 狙い定めて腹式呼吸

狙い定めて腹式呼吸
スポーツ吹矢教室が、一関市東山町の
東山総合体育館で全5回の日程で開かれおり
子供から高齢者まで楽しんでいる様子が掲載されました。

□2月2日

吹矢を通じ三世代交流
第24回小梨地区3世代交流スポレク大会が
小梨体育館で開かれ、80人が参加し世代間の交流を図った。

□2月6日

呼吸を整え存分に成果
川崎地域シニア吹矢大会が開かれ、老人クラブ12団体
選手23人がエントリーし競い合った様子が掲載されました。

□2月9日

□岩手日日(上記全て)

 
 

2019年2月10日 

【全国】3月号 月刊福祉 アダプテッドスポーツ

「月刊福祉」のアダプテッドスポーツのコーナーで
スポーツウエルネス吹矢が取り上げられました。

□3月号(2月6日発行)
□月刊福祉

 
 

2019年2月3日

【全国】2/2 朝日新聞「be」 元気のひけつ

土曜日の連載「元気のひけつ」
スポーツ吹矢が取り上げられました。

□2月2日
□朝日新聞「be」

見学・体験を希望の方は、お近くの支部を紹介しますので
TEL.03−3543-1071までお問い合わせください。

または、都道府県協会のホームページに支部一覧が掲載されておりますので
そちらから最寄りの駅や練習日など確認することができます。

 
 

2019年1月16日

【愛知】1/1 中日新聞「岡崎ホームニュース」 チャレンジ続ける92歳

スポーツ吹矢は元気の源
1926年生まれの92歳。岡崎六名翼支部の鈴木さんが
現役選手として活躍している様子が掲載されました。

□1月1日
□中日新聞「岡崎ホームニュース」